復縁LINE/メール 復縁テクニック

LINEで出来る!設定や話題など19のポイントで復縁する方法

投稿日:

LINEの設定や話題を活用した復縁テクニック

元彼と連絡するのに使うLINEですが、うまく使えば復縁に繋げることができます。

連絡先を知っているというのはよりを戻すためには非常に強い武器で、特にLINEは電話やメールよりも復縁に繋がりやすいのです。

「ひどい別れ方をしてなかなか会えない」
「LINEは知ってるけど、返事は来たり来なかったり・・・」

といった状況の人でも実践できる、LINEの設定など使い復縁につながる様々なポイントを19つご紹介します。

LINEの設定や仕組みを生かして復縁につなげる方法

LINEの設定など使って復縁する方法

1:自分のLINE名を「友だちリスト」の上に来るよう変更する

電話やメールは、着信履歴や受信履歴などがどんどん溜まり、あなたが連絡をしても時間が経てば元彼は見えない位置に行ってしまいます。

でもLINEの場合、友達リストは「あいうえお順」になっているため、あ行から始まる名前なら常に上にあなたのアカウントが表示されるのです

もしあなたの名前が「あ行」から始まらないのなら、「あ」から始まるあだ名にしてみたり、あえてセリフ口調にするなどしてアレンジしてみましょう。

2:LINEステータスメッセージを意味深な内容にする

友だちリストの名前の右側に表示されるステータスメッセージは、友だちになっている人なら全員見ることができます。

このステータスメッセージを復縁したい元彼がつい気になるような意味深内容に更新することで、相手の興味を引き付けるのです

例えば「新しい恋の予感」などと書けば「もう未練はないのかな」と思いますし、体調不良をアピールすれば気にかけてLINEをくれる可能性もあります。

ポイント

このステータス500字まで入力できますが、友だちリストで表示されるのは30文字くらいまでとなっているのに注意。

ステータスメッセージは短くまとめるようにしましょう。

3:LINEプロフィール画像を変更したらタイムラインが更新されるようにしておく

自分のアカウントを象徴するプロフィール画像は、変更する時にタイムライン更新されるかどうかを設定から選ぶことができます。

普段タイムラインを更新していない人でも、このプロフィール画像を更新する時だけは自動でタイムライン更新されているという人も多いでしょう。

このタイムラインの更新が、復縁したい元彼にとっては、

「画像を変更したってことは、最近何かあったのかな」
「他にタイムラインに何か書いていないかな」

とあなたを意識するきっかけになるので、不都合がなければプロフィール画像の更新の時はタイムラインを更新する設定にしておくのがオススメです。

4:LINEタイムラインで元彼に変化をアピール

普段からタイムラインを更新している人なら、別れてからも定期的にタイムラインを更新しましょう。

そのタイムラインの中であなたが別れた頃とは変わったことをアピールし、元彼に「昔とは違うんだ」と実感してもらうのです

例えばダイエットで痩せた姿が分かるように自撮り写真を載せたり、ちょっと豪華な食事の写真を載せて「最近いい暮らししてるのかな」と匂わせるのも良いでしょう。

ポイント

特に復縁につなげるためには、別れた頃よりも「良い意味で変わったこと」を元彼に見せることがポイントになります。

元彼が思わずあなたを見直すきっかけになるような出来事をメインに更新していくとより効果が現れやすいですよ。

5:LINE連携ゲームでやり取り再開のきっかけが出来る

ツムツム』などのLINEと連動しているゲームでは、友だちに登録している人が同じゲームをしていると、ゲーム内のアイテムなどを送ることができます。

LINEツムツム

この機能を使い、元彼と同じゲームを始めてアイテムなどを送ることで、元彼とのメッセージのやり取りを再開するきっかけにも出来るのです。

今まであなたがそのゲームをやっていなかったのなら、アイテムを送った後に「ごめん!よく分からなくて送っちゃったんだけど大丈夫?」と一言送っても良いでしょう。

これまでもそのゲームをやっていた上でアイテムを送ったのなら元彼の反応を待ってもいいし、「いつもの癖で送っちゃった(汗)最近ゲームやってる?」とさりげなく会話を持ちかけるのもおすすめ。

ポイント

一見LINEとは離れた印象のあるゲームですが、メッセージ再開のきっかけとして活用することもできるのです。

LINEでのやり取りで復縁を目指すポイント

LINEで復縁成功させるコツ

6:元彼の好きそうなスタンプで話題を作る

LINEで送ることのできるスタンプには面白いものから可愛いもの、キャラクターものなどいろんな種類があります。

種類が豊富すぎて、友だちとのメッセージの中で初めて「そんなスタンプあったんだ!」と気づかされることもあるでしょう。

そこから「これ無料のスタンプだよ」と教えてあげたり、「この前誕生日だったし、スタンププレゼントしよっか」と提案するなどして、会話を広げてみるのも効果的です

何より話に違和感がないので、不自然なメッセージのやりとりになりづらいのです。

元彼が好きそうなLINEスタンプを見つけたら積極的にダウンロードして、元彼との会話に生かしていきましょう。

7:あえて既読を遅らせる

元彼から来たLINEはすぐに確認したくなると思いますが、あえて既読を遅らせることで元彼の意識をこちらに引きつけることができます。

「忙しいのかな?」「今何してるんだろう?」「あれ?なんか変なこと言ったかな?」とあなたのことを考える時間が増えるのですね

逆に、いつもすぐに既読をつけていると、まるで相手からのLINEを待ち構えている暇な人のような印象を与えてしまいます

ポイント

恋愛には駆け引きも必要なので、たまにはわざと既読を遅らせて元彼をヤキモキさせましょう。

8:テンションの違いに気をつける

元彼とLINEで話ができる嬉しさから、言葉遣いや使う記号にハイテンションさが現れてしまうことがあります。

でも、元彼がまだ復縁する気になっておらず、あなたのことは「ちょっと気まずい友だち」くらいに考えている場合、このテンションの差は致命的です

「よりを戻したがっている」という未練バレになりやすく、下手をすると「言い寄られたくないから、黙ってブロックしよう」と連絡できなくなってしまう可能性があります。

ポイント

復縁したい元彼とのLINEではテンションを相手に合わせるよう意識しましょう。

9:会話を切り上げる時はさっぱり切り上げる

深夜や、元彼がこれから用事があるといった場合は、一つの話題が終わったらさっぱりLINEを切り上げる勇気も必要です。

せっかく復縁したいほど好きな人とLINEができているのですから、出来ることならたくさん話したいと思うのは普通のこと。

でも、だからといって長々LINEをしていては、あなたからのLINEそのものが元彼にとって負担になってしまいます。

復縁を叶えたいのなら「あなたとのLINEは楽しい」と元彼に思ってもらうことが大事ですから、引き際はしっかり見極めましょう。

ポイント

自分からLINEの会話を切り上げることで、次の日に自分から元彼に返信LINEをして会話をスタートさせるきっかけにもなります。

10:LINEメッセージの削除で気を引く

LINEメッセージ削除で気を引く

LINEでは、こちらが送信したメッセージを相手が読む前(既読になる前)に削除することが出来ます。

この場合、元彼は「メッセージが削除されました」という表示が出るため、あなたが何かメッセージを送ったということ自体は気付けるのです。

でも実際にどんなメッセージが来たかはLINE上では分からないため、「何か送った?」と確認するLINEが元彼から送られる可能性が上がります

「彼からLINEを送ってほしい・・・」と願っている人には特にオススメのテクニックです。

ポイント

ただし、メッセージを削除する前に通知で内容を確認されている場合もあるため、実際に削除するメッセージは送っても差し支えない内容にし、「間違えて送っちゃった」という言い訳が通じるようにしておきましょう。

11:LINEを送る時は必ず話題を決めよう

仲のいい友だちや恋人同士なら「今何してる?」「暇ー!構って!」といった中身のないLINEでもできるものです。

でも、別れた男女がLINEをする上では、こういった中身のないLINEを送られると反応に困ってしまいます

ですから、メッセージを送る時には必ず何かしらの話題を決めておきましょう。

ポイント

そして、その話題が終わったらその日のLINEは一旦おしまい、と自分の中でルールを決めておくと、元彼もあなたとのLINEが負担にならずに済みます。

12:通話したい時は話を長引かせる

ふとした時に、懐かしい声を思い出して「声が聞きたいな」と思うこともありますよね。

こんな風に通話がしたくなった時は、いきなり通話をかけるのではなく、メッセージでのやり取りを長引かせるのがポイントです。

メッセージを長引かせておくと、

「ちょっと文章で説明しづらいから通話かけてもいい?」
「忙しいと思うから、電話でパパッと説明しちゃってもいい?」
あなた

と通話をかける自然な理由ができ、元彼も違和感なく通話に応じやすくなるのです。

どうでもいいような話題ではなく、説明や理解が必要な話題でメッセージを送った時は、通話することも意識してください。

13:二人きりでの会話が難しいのなら、LINEグループトークを使う

まだ元彼と二人きりでメッセージのやり取りをするのに緊張してしまう、話題がない、という場合は、共通の友人も巻き込んでLINEグループトーク内でメッセージを送りましょう。

当然、第三者の目があるので、あなたと元彼しか分からないようなプライベートな話題は出来ないのは欠点かもしれません。

しかし、だからこそ元彼も「変なことは言わないだろう」と安心して、あなたのメッセージに応じてくれる可能性が上がるのです

14:LINEのメッセージは短文にする

元彼とLINEが出来るようになると、つい嬉しくなって近況や思っていることをいっぱい話したくなりますよね。

でも実は、復縁を目指すのであればLINEで送るメッセージは少なくした方が良いのです

なぜかというと、一文が短い方が友だち感覚でやり取りができて未練も伝わりにくいし、会話が続きやすいから。

「今日〇〇でこんなことがあって、誰々もこんなこと言い出すし、本当に大変だったよ!しかも・・・」といった長文では、読むのも返事を入力するのも大変です。

「ちょっと聞いてよー!」「今日こんなことあったんだけど!」「マジ疲れた(汗)」「〇〇も気をつけてね」と、元彼の相槌を見ながらメッセージを送った方が、自然に会話を長続きさせやすくなります。

復縁につながるLINEの話題

復縁に繋がるLINEの話題

15:昔話はできるだけ避けた方がいい

あなたと元彼が付き合っていた時の話題は、できる限り避けた方が復縁には繋がりやすいです。

なぜかというと、復縁したいという気持ちがある上で昔のことを思い出せば、どうしても元彼が恋しくなって「ヨリ戻そうよ!」と言いたくなって相手を困らせてしまうから

元彼にとってはもう終わった話なので、あなたからも話題にしない方がふっ切れた印象を与え、元彼も普通に接してくれやすくなります。

せめて相手との気まずさが完全になくなるまではあなたからは避けるようにし、元彼が「あの時こうだったよね」と言われたら応じる、くらいのスタンスでいましょう

16:元彼の誕生日はお祝いしよう

元彼の誕生日をお祝いするLINEは、復縁のきっかけとしてとても効果があります。

別れる時にはただ「寂しい」「離れたくない」という気持ち以外にも、「もっと話聞いてよ」「そっちにも悪いところあるのに!」という怒りの気持ちもあるものですよね。

でも、元彼の誕生日にはそんな負の感情も忘れて、ただ純粋に相手を祝うという見返りを求めない姿勢が嬉しく、好印象になるのです。

実際、復縁をしたカップルが復縁を意識したきっかけとして「誕生日に連絡をくれた」というのはランキング上位にきます

かなり復縁を期待できるポイントの一つですので、ぜひ試してみましょう。

誕生日LINEのコツ
元彼との復縁を引き寄せる誕生日LINE
元彼との復縁を引き寄せる誕生日LINE(ライン)のコツ

別れた元彼が忘れられない・・ 元彼と復縁したくて悩む女性はたくさんいます。 そんなときにやってきた、元彼の誕生日! あなたならLINEやメールなど、メッセージを送りますか? それともなんとなく自粛して ...

続きを見る

17:元彼が得意な話題ならLINEが続きやすい

LINEを復縁につなげるためにはたくさん会話が出来るようになるのが重要、そしてたくさん会話をするためには元彼が話しやすい話題をチョイスすることが必要です。

そこでメッセージを送る際には、元彼の趣味、仕事、資格を持っていることなど、相手が詳しかったり得意な話題を選ぶようにしましょう。

注意ポイント

自分の話ばかりになってしまうと、元彼も会話に面白さを感じなくなってしまうので注意しましょう。

18:「あけおめLINE」は一番自然で効果がある

季節ごとのご挨拶も最近ではメールやLINEで済ませるという人も増えてきました。

その中でも年始に送る「明けましておめでとう」のご挨拶は、多少疎遠になった人に送っても不自然じゃなく、違和感なくやり取りを再開させるきっかけになります

また、年始の挨拶は頂いたら返すというのが基本ですから、返事をもらいやすいという特徴があります。

さらに、一年の初めということで相手も気分を切り替え、心機一転してあなたに向き合ってくれるチャンスの時期でもあるのです。

今まで気まずさからろくにLINEができてなかった・・・という二人が、復縁のきっかけを持つには最高の条件が揃っています。

ポイント

年が明けた瞬間にLINEするよりも、1日の後半か、2日目or3日目くらいに送るほうが元彼に未練も伝わらず効果的です。

19:気遣いLINEで好感度UP

仕事での疲れ、人間関係でのストレス、体調不良など、生きていればいろんな不調が体を襲います。

でも、誰しもがそうですから、多くの人はそんなに他人の不調を気にかけて生きてはいません。

だからこそ、あなたがLINEで「調子どう?」「仕事忙しい時期だと思うけど、大丈夫?」などと声をかけてあげると、一気に好感度が上がります

ポイント

元彼が弱音を吐いてくれたらさらにチャンス!

積極的に話を聞き、寄り添ってあげれば、元彼はあなたの温かみを思い出し、復縁を意識しだします。

まとめ:LINEを効果的に使えば元彼との復縁が近くなる

LINEは使い方次第で効果的な復縁ツールになる

設定から話題など、LINEの全てを盛り込んで復縁につなげる19のポイントをご紹介しました。

LINEと聞くとメッセージや通話でのアプローチがメインに思いつくのが普通でしょう。

しかし実際には、今回ご紹介したように実にいろんな普段で相手との復縁に生かしていくことができるのですね。

メールや電話の時代からLINEの時代に移り変わったように、復縁へのアプローチも便利なものを生かして効率的に行ない、大切な元彼との復縁を叶えましょう!

次に読みたい記事
元彼と復縁するLINEテクニック
元彼と復縁したいときの5つのLINEテクニック

元彼との復縁を望むときに、どのようにアプローチすれば良いか分からず悩んでしまうことは多いでしょう。 この先、元彼と復縁したいと思うのであれば、LINEのメッセージの送り方にもいろいろと工夫が必要なので ...

続きを見る

復縁した人が参考にした記事

復縁占いでよりを戻せる理由 1

元彼のことが諦めきれない。復縁したい! この「別れた彼とよりを戻したい!」という願いを叶えるためには、復縁占いがオススメです。 「復縁占いって結果が分かるだけで、復縁できることにはならないんじゃない? ...

復縁診断 2

元彼と復縁できるかどうか、簡単に診断できるようチェック項目をまとめました。 「彼に連絡したいけど、今連絡したら余計に嫌われてしまいそう・・・」 「あんなひどい別れ方をしたけど、復縁したいと思っていいの ...

-復縁LINE/メール, 復縁テクニック
-

Copyright© 復縁サプリ , 2018 All Rights Reserved.