復縁テクニック 復縁思考 復縁方法

復縁したい女性が守るべき3つのルール!復縁そして結婚を目指す方へ

投稿日:

復縁結婚

付き合っていた彼との別れはとても辛く悲しいものです。

中には、結婚話まで出ていたのに別れてしまったというケースもあります。

大好きだった彼ですから、一日でも早く復縁したい!と強く願う気持ちはとてもよく分かります。

実際に、別れてしまってから復縁できるケースはそれほど少ないものではありません

別れてしまった理由にもよりますが、常に希望はあるのです。

どうしても復縁したい、そしてその彼とできることなら結婚したい!と願う女性に向けて、ここでは「復縁したい女性が守るべきルール」について紹介していきたいと思います。

 

復縁できる女性が守れていた3つのルール

復縁のルール

女性側が復縁を望み、それを叶えているケースを見てみると、共通点があることに気づきます。

修復できる関係であったとしても、復縁を目指すアプローチの仕方を間違えると、その可能性を自分で台無しにしてしまうリスクがあるのです

ここで紹介する3つのルールは、とてもシンプルです。
ですが、これを守るか守らないかで、復縁の可能性は大きく変わります。

しっかりとその意味を理解し、ルールを守るようにしましょうね。

ルール①別れてしまってからすぐに行動を起こそうとしない→一旦完全に引く

女性はどうしても感情に左右される生き物です。彼に別れを切り出されてしまって、悲しみのあまり、その感情をついついむき出しにして復縁を迫るという行動に出ることもあるでしょう。

ですが、これはなるべく避けて欲しいですね。

大切なのは「一旦別れを受け入れる」ということです。

あまりに辛くて受け入れられない、受け入れたくない、そう思う気持ちは絶対にあるでしょう。

ですが、ここでなるべく早く「一旦」事実を受け入れることが復縁成功へのカギなのです。
沈黙するのです。「今は行動すべきでない」と理解してください

男性というのは、しつこくされることを本当に嫌います。
いくら好きな女性からでも嫌なのです。

考えてもみてください。彼は今、あなたと別れたいと思って別れを決めたのです。

この時点であなたから、「なんで!?もう一度チャンスを頂戴!お願いだから!」なんて言われてしまったら、彼の方は完全に疲れ果ててしまって、あなたのことを疎ましく思ってしまうでしょう。

大切なのは、辛くても引くことです。

大丈夫、一度引いてしまって別れを受け入れても、復縁できるときは必ずできるようになっているのですから。

ルール②謝罪のメールは一度だけ!何度も謝らない

これもついつい、やってしまいがちなことなのですが、何度も何度も謝罪のメールを送り付けるのも良くありません。

彼の方が別れを決めたのですから、あなたに対して何かしらの嫌な思いを彼は今抱いているわけですよね。

それに対して、謝りたい、今後は改めるからやり直したいと伝えたいのは当然です。

実は、これこそがとても大切なアクションなのです。

ポイントは「一度きり」で終わらせることです。

彼を嫌がらせてしまったことに対して「ごめんね。心から反省してる。」という気持ちを伝えましょう。

この時に、何に対して謝っているかは明確にしなければなりませんが、長文にならないようには気を付けてください。

この一度きりの謝罪をした後は、返事を期待せず、何も期待せずとにかく沈黙を守ってください。
これこそが冷却期間なのです。

関連記事
復縁の効果的な冷却期間の決め方
復縁に冷却期間が効果的な理由と、有効な期間の決め方

別れた元彼と連絡を取らずに、お互い別の時間を過ごして静観することを冷却期間と言います。 この冷却期間は元彼とよりを戻すのにとても効果的だと聞いたことがあると思いますが、今以上距離を置くのに本当に意味が ...

続きを見る

大丈夫です。あなたが反省していることは、一度の謝罪で十分伝わります。

ルール③復縁だけにこだわりすぎずに、自分の時間を大切に過ごす

直接的に復縁に関わることではないのかもしれませんが、復縁できている女性は不思議とこれができているのです。

彼にフラれてしまった後は、どうしても落ち込んでしまいます。
これは当たり前です。

悲しくて何をしていても彼のことを考えてしまうという、つらい時期を経験することでしょう。

でも、この時期をどう過ごすかはあなた次第なのです。

要するに、いつまでも泣き続けて悲しみに暮れるのか、とりあえず他に楽しめることに無理やりにでも目を向けるのか、これはあなたが決めることです。

復縁出来ている女性というのは、初めはもちろん落ち込みますが、彼に謝罪メールを送った後は、一旦別れを受け入れ、前向きな毎日を送る努力をしていたケースが多いのです

ここであなたがどのような毎日を送ろうと、復縁に直接関係がないかもしれませんが、要は「前向きに生活している人のところに、幸せはやってくる」ということなのです。

今は、信じられないかもしれません。

そんな、引き寄せの法則のようなことは、まやかしのように聞こえるかもしれませんが、これは事実です。

そして、ひとつ確かなことは、毎日泣きながら復縁を願うことで、復縁できる可能性が高くなることはない、ということです。

だったら、今この期間をどうにかして、楽しく過ごしてみた方が良い気がしませんか?

 

復縁した後にカップルの絆がより深まることもある

復縁カップル

上記の3つのルールを守り、見事復縁できたとして、その後の二人の関係がどうなるのかという点について少し考えてみましょう。

男性というのは、とても論理的に物事を考える性質があります。

あなたとの別れも、論理的に考えた上で決めたことなのです。
それにはそれ相当の理由が必ずあります。

ですから、あなたの謝罪を受け入れて、もう一度やり直そうと決意してくれる場合、その気持ちはとても堅いものである必要があるのです。

つまり、男性側からの別れ、そして復縁のパターンは、復縁後に絆が深まることが割とよくあります。

いろいろと論理的に考えて、検討した結果復縁を選んだのですから、彼の方もあなたとの関係をかなり真剣に考えてくれているということになるのです。

復縁が叶えば、彼との結婚も夢じゃない

復縁結婚

復縁後に絆が深まるということは、先ほどお話しした通りですが、その結果結婚へ進んでいくカップルもたくさんいます。要は、一度別れてしまって、大変な困難を乗り越えたカップルは、それだけ強く結ばれる可能性が高いということです。

だからこそ、ここでやり直すことができれば、それは大きなチャンスになるのです。

男性はその時の感情で「別れよう」とか「ヨリを戻そう」なんて言いません。

常にそこには理由があり、論理的な根拠があるのです。

考えに考えた末、「こんなことがあったけど、やっぱり一緒にいたいのは彼女しかいないな」と思って復縁するのですから、そこから結婚まで進んでいくのも理解できますよね。

逆に女性は感情に左右されやすく、一時的な感情で「もう別れる!」などと口走ってしまうこともありますよね。

女性の「もうあなたなんか嫌いよ!」というような言葉は、基本的に本心でない場合が多いです。

逆に男性はあまり感情に振り回されることがありません。というより、女性に比べるとよほど冷静です。

だからこそ、復縁を決める男性の決断もまた、落ち着いて考えて出した決断であり、本気度がとても高いのです。

 

まとめ

復縁結婚まとめ

いかがでしたでしょうか。別れた直後はとても辛いです。このまま元に戻れない、彼を完全に失ってしまった、と絶望感でいっぱいになりますよね。ですが、復縁する可能性だってあるわけです。一番大切なのは、焦って行動しないことです。ここでどう行動するかがとにかく大切です。

 

今回紹介した3つのルールは、どのような理由で別れてしまった場合にも共通して使えるルールです。この3つを守ることで、復縁の可能性を自らで潰してしまうことは必ず避けることができます。ぜひ守ってくださいね!

復縁した人が参考にした記事

復縁占いでよりを戻せる理由 1

元彼のことが諦めきれない。復縁したい! この「別れた彼とよりを戻したい!」という願いを叶えるためには、復縁占いがオススメです。 「復縁占いって結果が分かるだけで、復縁できることにはならないんじゃない? ...

復縁診断 2

元彼と復縁できるかどうか、簡単に診断できるようチェック項目をまとめました。 「彼に連絡したいけど、今連絡したら余計に嫌われてしまいそう・・・」 「あんなひどい別れ方をしたけど、復縁したいと思っていいの ...

-復縁テクニック, 復縁思考, 復縁方法
-

Copyright© 復縁サプリ , 2018 All Rights Reserved.