復縁テクニック 復縁方法

復縁のきっかけはコレ!実際によりを戻したエピソード25選!

投稿日:2018年11月19日 更新日:

復縁のきっかけエピソード集

復縁したいけどきっかけが掴めない…

どんなことをすれば元彼がその気になってくれるかわからない⋯

大好きな元彼と復縁したくても、なかなかきっかけが作れずに焦ってしまっているあなた。

実は復縁というのは、日常のちょっとしたことがきっかけになっていることが多いんです

そこで今回は、今まで実際に元彼とよりを戻したことがある方のエピソードとともに、復縁のきっかけとなった出来事をお伝えしていきます!

自分から連絡を取った場合

自分から連絡をとって復縁のきっかけを作る

自分から連絡を取った時に、復縁に発展したというケースがこちら。

<男性編:元カノとの復縁エピソード>

「元カノとどうしても復縁したかったけど、ストレートに告白してもダメでした。

でも、彼女が仕事で悩んでいたことを思い出して、それを心配する連絡をしたり、俺でよければなんでも愚痴を聞くよ、と相談相手になってあげたんです。

そしたら、やっぱりわかってくれるのはあなたしかいないと言われ、復縁することができました。」

<女性編:元彼との復縁エピソード>

「元彼と付き合ってた時に、よく彼が好きな野球の話をしていたんです。でも私は野球に全く興味がないし詳しくもないので、いつも聞き流していました。

それが悪かったのかなと思い、あえて野球のことを聞いたり野球に興味がある連絡をするようにしたら、彼から野球観戦に誘われて、その日に告白されました。」

ポイント

自分から連絡を取る場合は、「相手が話しやすいこと、相手が求めていること」といった、元彼に合わせた内容にするのがポイントです。

そうすることによって、元彼からするとあなたの存在は理解者となり、距離がぐっと縮まります。

元彼・元カノから連絡が来た場合

元彼から連絡がきて復縁のきっかけとなる

元彼、元カノから連絡が来た場合は、自分から連絡をする時ときっかけの作り方が少し違います。

<男性エピソード>

「僕は元カノから連絡が来た時、心底驚いたし嬉しかったので、思わず自分からもたくさん連絡しようとしてしまいました。

ただ、それはうざがられるかなと思って彼女からの連絡にただ返事をするだけにしてたら、彼女からそういう優しいところが好きと言われ、復縁することができました。」

<女性エピソード>

「久しぶりに元彼から、元気?とLINEが来た時、どう返事をしようか迷っていました。

迷いすぎて1日返事をせずにいたんですが、そしたら立て続けに彼から連絡が来ていて、どうやら私が返事をなかなか返さなかったことが、寂しかったらしいんです。

付き合っていた頃は毎日のように連絡を取り合っていたので。

それがきっかけで彼から何度も連絡がくるようになって、最終的に告白されてよりを戻しました。」

ポイント

元彼から連絡が来た時は、「嬉しい!復縁できるかも!」とつい舞い上がってしまいますよね。ですが、その気持ちをぐっと堪えて、敢えてあまりあなたからは連絡を取らないことがコツです。

そうすることによって元彼の喪失感を引き出すことができ、復縁に繋がっていきます。

SNSを活用した場合

SNSがきっかけで復縁に繋がったケース

直接連絡を取らなくても、SNSの活用だけで復縁のきっかけになることがあります。

<男性エピソード>

「僕はTwitterとFacebookをしているんですが、どちらも元カノと繋がってました。

別れてから気持ち的には暗かったですが、そんな姿を元カノに見せたくなくて、TwitterにもFacebookにも、敢えて友達と明るく遊んでる様子をあげていたんです。

そしたら彼女から急に連絡が来て、元気そうにしている僕を見て、隣に自分がいないことが寂しいと言われました。」

<女性エピソード>

「インスタグラムで元彼とフォローし合ってるんですが、お互い頻繁に更新をしてました。

私はいつものように友達と遊んだりした画像を載せてたんですが、ある日元彼から、彼氏できた?と連絡があり、なんで?と返すと、インスタでそんな様子が見えたから、と返事が来ました。

気になってくれてるのかなと思ってはぐらかしていたら、やっぱりお前を誰にも取られたくないと言われ、よりを戻すことになりました。」

ポイント

SNSは相手の状況を知るだけでなく、自分のアピールにもつながります。

ネガティブな投稿をすると引かれてしまいますが、エピソードにもあるようにポジティブな投稿を続けていると、相手があなたに関心を持ってくれること間違いなし!

直接会った場合

相手と直接あって復縁のきっかけを掴んだケース

家が近かったり同じ学校だったりすると、直接会うことも復縁のきっかけになります。

<男性エピソード>

「元カノは幼馴染だったので家が近くなんですが、別れてから1ヶ月くらい経った時に、偶然カフェで会いました。

たまたまお互い一人だったので、同じ席に座って話して、その時は何もなくバイバイしたんですが、次の日に元カノから連絡が来て、会って顔を見たら好きだと思ってしまった、と言われ、復縁することになりました。」

<女性エピソード>

「私はどうしても元彼と復縁したくて、彼と無理やり会う約束を取り付けました。

これが最後だと彼には念押しされてたんですが、私は絶対にこのデートで復縁したいと思っていたんです。

なのでその日のために頑張ってダイエットしたり、自分の悪かったところを見つめ直して、自分磨きしました。

そしたら、会った瞬間に綺麗になったと言われ、帰り道に彼の方から戻ろうと言ってくれました。」

ポイント

人は視覚で相手の印象を7割判断するほど、直接会うというのは相手の印象に強く残ります。

だからこそ、相手と会う機会がある時には、その日に備えて自分磨きを怠らず、エピソードにある女性のように、相手の心を取り戻すきっかけにしましょう!

友達の協力を得た場合

友達の協力で復縁のきっかけを掴んだケース

第三者の協力がきっかけで、復縁をしたというケースも。

<男性エピソード>

「元カノとは大学時代の同級生だったので、共通の友達はたくさんいました。

そのうちの何人かには、別れてからも彼女のことが忘れられないと話していたんですが、みんなで協力して僕のために飲み会を開いてくれたんです。

そこで僕は改めて彼女に自分の気持ちを伝えて、無事に復縁することができました。

自分一人では勇気が出なくて彼女を誘えなかったので、友達の協力がなければ復縁できていなかったと思います。」

<女性エピソード>

「元彼と仲が良い友達のことを私も知っていたので、その人に協力してもらって、別れてから私が変わろうと努力していることを伝えてもらいました。

あまり人の話を聞かない彼ですが、なぜか友達の言うことはよく聞くので、何度か説得されて私と会ってくれたんです。

その時に、私の方からもう一度チャンスをくださいと伝えて、よりを戻しました。」

ポイント

人は時に、本人からの直接的なアピールよりも、第三者からの意見に耳を傾けるもの。

その心理を利用して、共通の友達に協力をしてもらい、改めてあなたの想いを伝えるというのも、復縁のきっかけになり得るんです!

イベントを活用した場合

イベントが復縁のきっかけになったケース

イベント事を活用して、復縁のきっかけをつかむ方法もあります。

<男性エピソード>

「別れてから3ヶ月くらい経った時、それまで一切連絡を取っていなかったんですが、彼女の誕生日があったのでおめでとうくらい言いたいと思い、連絡をしました。

そしたら彼女から思いの外明るめの返事が返って来て、その日を境にまた連絡を取り合うようになり、思い切って僕から告白をして、復縁する事ができました。」

<女性エピソード>

「バレンタインの時に、元彼にチョコレートをプレゼントしました。

それまでお互いに気まずかったんですが、チョコレートを渡してからなんとなく溝が埋まって来て、付き合ってた時みたいに話せるようになったんです。

そのあと彼から告白されて、よりを戻しました。

バレンタインに復縁する事はできませんでしたが、チョコを渡した事がきっかけになったと思ってます。」

ポイント

誕生日やバレンタインなどは、恋人同士のイベントと諦めて、なかなか行動を起こす人はいません。

ですが、恋人同士のイベントだからこそ、何かしら行動を起こす事で距離が縮まり、復縁のきっかけになる事があるんです。

職場恋愛の場合

職場が同じで復縁のきっかけになったケース

職場恋愛の復縁は難しいと言われていますが、意外なところにきっかけはあるものです。

<男性エピソード>

「元カノとは同じ職場だったんですが、別れてからもずっと同じチームで仕事をしていました。

彼女は僕よりも後輩だったので、わからない事があれば助けてあげたり、仕事の相談に乗っていました。

ただ、彼女以外にも後輩の女性がいたので、その子にも同じように相談に乗っていたら、それを元カノに見られ、元カノは嫉妬したらしいんです。

その事がきっかけで、彼女の方からよりを戻して欲しいと言われました。」

<女性エピソード>

「職場恋愛だった元彼とよりを戻したくて、今まであまりやる気がなかった仕事に力を入れて頑張るようにしました。

みんなが嫌がる仕事を引き受けたり、残業したりして、愚痴も言わないようにしたんです。

そしたら彼が無理するなよと言ってくれて、その時に笑って大丈夫と返事をしました。

あとから聞いたら、その時の笑顔を見て守ってあげたいと思ったらしく、復縁したいと思うようになったそうです。」

ポイント

職場恋愛は周りの目もあり、思うようにアピールできないと思いがちです。

ですが、頑張る相手を応援したり労ったり、あるいは自分自身が仕事に打ち込む姿を見せる事で、十分アピールになります。

チャンスが多い分、復縁のきっかけもたくさん作れますよ!

元彼・元カノに恋人がいる場合

恋人がいる場合の復縁のきっかけ

相手に恋人ができてしまうと、「もう復縁は無理」と諦めてしまうかもしれません。でも、恋人がいるからこそ、あなたとの復縁を考えるようになるきっかけがあるんです。

<男性エピソード>

「元カノに彼氏ができたと聞いてショックでしたが、彼女には強がって、何か悩んだらいつでも連絡しておいで、と伝えていました。

そしたら彼氏と喧嘩した時に元カノから連絡があり、相談に乗っている時に俺だったらそんな風に泣かせないと伝えたんです。

その言葉でもう一度やり直したいと考えてくれたらしく、彼氏と別れて戻って来てくれました。」

<女性エピソード>

「元彼に彼女ができた時から、復縁は諦めていました。

でも突然元彼から連絡が来て、彼女と付き合ってるうちに、私がいかに良い彼女だったのかを思い知ったと言われたんです。

そんな事言われると思っていなかったのでびっくりしましたが、素直に嬉しかったです。」

ポイント

新しい恋人ができると、人は以前付き合っていた相手とどうしても比べてしまいます。

比べた時、今付き合っている人よりもあなたの方が良いと思う事があれば、復縁のきっかけになるんです。

言葉がきっかけになった場合

会話きっかけでの復縁

たった一つの言葉がきっかけで、復縁に至る場合もあります。

<男性エピソード>

「元カノとよりを戻すために、外見も内面も自分なりに磨いて努力して来ました。

ただ、なかなか彼女がそれに気付いてくれなかったので、思い切って直接彼女へ、変わった俺をちゃんと見て欲しいと伝えたんです。

そしたらその要望に応えてくれて、実際に変わったと言ってもらい、よりを戻す事ができました。」

<女性エピソード>

元彼とは「別れてから何度かデートはしてたんですが、なかなか距離が縮まりませんでした。なので、何かきっかけが欲しいと思い、元彼に、やっぱりあなたが一番良い、と伝えました。

その言葉を聞いて彼がキュンとしたらしく、復縁を考えてくれるようになったんです。」

ポイント

どちらも、「男性は一番という言葉に弱い」、「女性は少し強引にされるのに弱い」という心理をうまく活用した言葉になっています。

男性心理や女性心理を理解する事で、一つの言葉がきっかけになり、復縁を叶える事ができる事があるんです。

遠距離恋愛の場合

遠距離からの復縁のきっかけ

遠距離恋愛の場合なかなか会う事ができませんが、それでも復縁のきっかけ作りは可能です。

<男性エピソード>

「遠距離が原因で別れた元カノとは、あまり連絡を取っていなかったんですが、試しにテレビ電話をしてみたところ、彼女が出てくれました。

そして久しぶりにお互いの顔を見ながら話していくうちに、お互いに付き合っていた頃の事が懐かしくなって来たんです。

それで、やっぱり好きだよね、もう一回頑張ってみよう、という事になり、復縁しました。」

<女性エピソード>

「元彼とは別れてからもちょこちょこ連絡を取り合ってたんですが、私の仕事が急に忙しくなって、なかなか返事ができない事がありました。

その時に彼が寂しいと感じてくれたらしく、彼の方から連絡が頻繁にくるようになり、半年経ったくらいにサプライズで会いに来てくれて、そこで復縁しました。」

ポイント

遠距離恋愛でなかなか会えないというのが、復縁の鍵になっています。

会えない距離だからこそ、少し連絡を取れないだけで寂しいと感じたり、相手の顔を見るだけで愛しさがこみ上げて来て、復縁を考えるようになるんです。

音信不通の場合

音信不通状態からの復縁のきっかけ

相手と連絡が取れない音信不通状態でも、諦める必要はありません!復縁のきっかけはこうして作るんです。

<男性エピソード>

「別れてから何度彼女に連絡しても、一向に返事がありませんでした。

ただ、LINEをブロックされたわけではないとわかっていたので、敢えてタイムラインの履歴を全て削除して、彼女が投稿を見られないようにしました。

そしたら彼女から、何かあったの?と連絡が来て、そこからやり取りが再開したんです。そのあと頑張ってアピールを続け、見事復縁できました。」

<女性エピソード>

「元彼とは別れてから音信不通で、復縁は諦めていました。

でも、仲が良い男友達と撮った写メをノリでLINEのアイコンにしたら、元彼から彼氏できた?と連絡が来たんです。

私に彼氏ができたと思ったら焦ったらしく、また会いたい、と誘われるようになり、2ヶ月ほどで復縁しました。」

ポイント

音信不通になっていても、LINEのアイコン一つ変えるだけで、相手の気持ちを揺さぶる事ができます。

敢えて未練を感じさせないようにするのがポイントで、相手が「気になる」と感じるような変化を見せていきましょう!

番外編

復縁のきっかけ番外編

ここまで、連絡を取ったり直接会ったりと、復縁のきっかけを掴んだあらゆるエピソードをご紹介しました。

さらにここからは、番外編として珍しい復縁のケースをご紹介します!

同窓会で会った

Iさん(女性)

「私が復縁したのは初恋の相手です。中学の時に少しだけ付き合ってたんですが、高校が離れてから自然消滅になり、連絡も一切取っていませんでした。

でも、成人式の時に中学時代の同窓会があり、そこで彼と再会し、連絡先を交換したんです。

それがきっかけでデートに誘われるようになり、復縁する事ができました」

泣かれて情に流された

Dさん(男性)

「元カノと別れてから、自分としてはあまり復縁する気はありませんでした。

ただ、元カノから何度もご飯に誘われたので、時間がある時に行ってみたところ、会うなり目の前で大泣きされ、お願いだからよりを戻してと言われました。

ちょっと面倒だとは思いましたが、ここまで自分の事を想ってくれてるなんて、と思い、ついよりを戻してしまいました。

今思えば、情に流されただけかもしれません。」

新しい恋人と別れて寂しかった

Aさん(女性)

「元彼からは何度か復縁したいと言われてましたが、新しい彼氏がいたので、無視していました。

でもその彼氏に振られ、別れた事の寂しさでつい元彼に連絡をしてしまい、その日によりを戻す事になりました。

結果的にはこれでよかったと思っていますが、勢い余っての行動だったので少し反省しています。」

どうしてもきっかけが掴めない時は冷却期間

復縁のきっかけが掴めないときは冷却期間

ここまで、様々な場面での復縁のきっかけをお届けしました。まだまだ復縁のきっかけになる出来事は、たくさん転がっています。

ですが、中にはどうしてもきっかけが掴めず、何をやっても復縁できないという事もあるでしょう。

そんな時には無理をして行動をせず、待つというのも大切です。行動を起こしても状況が変化しない時は、冷却期間だと思いましょう

その間に自分磨きをしたり新しい魅力を身に付ける事で、いつか相手と再会した時にドキッとしてもらえるよう、自信を持つ事が大事です。

冷却期間の記事
復縁の効果的な冷却期間の決め方
復縁に冷却期間が効果的な理由と、有効な期間の決め方

別れた元彼と連絡を取らずに、お互い別の時間を過ごして静観することを冷却期間と言います。 この冷却期間は元彼とよりを戻すのにとても効果的だと聞いたことがあると思いますが、今以上距離を置くのに本当に意味が ...

続きを見る

まとめ:復縁のきっかけは作れます!

復縁のきっかけは作れる

いかがでしたか?

復縁のきっかけというのは、あらゆる状況下でたくさんあるものです。

音信不通や遠距離恋愛など、一見すると復縁が難しいと思われる状況でも、復縁のきっかけを作るチャンスはいくらでもあります

そのきっかけを作れるか作れないかはあなた次第!積極的にきっかけ作りをする事が、何よりも大切です。

相手の気持ちを変えられるよう、まずは行動を起こしていきましょう!

診断してみよう!
復縁診断
【復縁診断】たった15問でわかる元彼との復縁の確率

元彼と復縁できるかどうか、簡単に診断できるようチェック項目をまとめました。 「彼に連絡したいけど、今連絡したら余計に嫌われてしまいそう・・・」 「あんなひどい別れ方をしたけど、復縁したいと思っていいの ...

続きを見る

復縁した人が参考にした記事

復縁占いでよりを戻せる理由 1

元彼のことが諦めきれない。復縁したい! この「別れた彼とよりを戻したい!」という願いを叶えるためには、復縁占いがオススメです。 「復縁占いって結果が分かるだけで、復縁できることにはならないんじゃない? ...

復縁診断 2

元彼と復縁できるかどうか、簡単に診断できるようチェック項目をまとめました。 「彼に連絡したいけど、今連絡したら余計に嫌われてしまいそう・・・」 「あんなひどい別れ方をしたけど、復縁したいと思っていいの ...

-復縁テクニック, 復縁方法
-

Copyright© 復縁サプリ , 2018 All Rights Reserved.